location: ホーム治療について当クリニックの8つの安心>矯正治療中の不安を取り除く為には......

矯正治療中の不安を取り除く為には......

矯正治療でよく聞く苦情は、矯正治療中に「先生がきちんと対応してくれない」と言う事があります。
先生も時間的に余裕があればきちんと話を聞いてあげたくても、次の患者様が待っているとどうしても説明が不十分になってしまうのです。

実際、私も患者様に評価されて忙しくなればなるほど、患者様への説明がきちんとできなくなって悩んでいた時期がありました。
 院長一人で全ての事を対応していたのでは、忙しくなればなるほど患者様への説明や対応が雑になってしまうのは、流行っている医院の共通した悩みなのです。

患者様の多くは「流行っていない暇な医院でも、きちんと対応さえしてくれればそれでいい」とは思われていません。
誰もが行きたがる評判のいい医院で治療したいけど、十分な説明もして欲しいと考えられるのです。
「忙しいけど、1人1人に十分な説明をする」この矛盾する問題について長年悩んできました。

どうすれば患者様に十分説明して、不安を残さないで帰っていただく事が出来るかを考えてたどり着いたのが、スタッフのレベルを上げて青山と同じ様に説明できるようにすることです。
多くの医院では、院長が次の予約の患者様に意識がいっているからきちんと対応できなくて、患者様に不安を残したまま帰っていただく事になってしまうのです。

一般的に矯正治療は、次の来院が4週間近くあく事が多いので、十分な説明がなく不安を残したまま帰路につくと次の来院まで不安が続いてしまうのです。
自分が矯正治療をしていたのでこの不安がとても理解できます。
 実際の患者様の質問は、青山でなくても他のスタッフでも答えられる質問が多く、熟練したスタッフを育てる事で解決できる様になってきました。

スタッフの説明で納得できない場合には、青山が説明するという2段構えで、多くの時間を確保する事が出来、1人1人の患者様に不安なまま帰っていただかなくて済むようになってきました。
当クリニックでは、スタッフが多く、スタッフ1人1人のレベルが高いのでこういう事ができますが、他の医院ではなかなか真似できないシステムではないかと自負しています。

▼「当クリニックの8つの安心」内のコンテンツ

  1. 矯正治療中の不安を取り除く為には......
  2. 当クリニックの8つの安心

▼「矯正治療中の不安を取り除く為には......」関連記事